環椎骨折、環軸関節脱臼、軸椎骨折、頚椎骨折

症状

痛み、シビレがあります。

診断・検査

  1. レントゲン、CT、MRI
  2. 牽引 症状固定時期は、受傷から2年程かかる。リハビリテーションにより、回復が見込める場合もある。

後遺障害

1級7号(脊柱に変形を残すもの)
脊柱に変形障害を残した場合

12級5号
裸体となった時に明らかにわかる程度の変形治癒がある場合。

12級13号(局部に神経症状を残すもの)
自覚症状に一致する神経系統の障害が他覚的に認められる必要があります。

14級9号(局部に頑固な神経症状を残すもの)
判断基準は明確ではありません。あい湖法律事務所では、比較的獲得出来ています。事故後、速やかにご相談下さい。

関連ページ